ビーンズリハビリセンターフィジオ
  • ごあいさつ
  • 施設について
  • ご利用案内
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
  • 当施設について
  • 会社情報/アクセスマップ

施設について/当施設について

当施設の特徴

イメージ利用者様の事を第一に考えて動きやすい身体になることで自立した生活を送り、生きがいを持って頂く事を目的としております。また地域全体が良くなるように様々なサービスも提供致します。

当施設は理学療法士・作業療法士が行う身体評価を基に運動処方・目標設定を行います。
最初の評価だけでなく、定期的に再評価を行い身体の状況を確認し、常に運動プログラムの再考を図ります。

一概にリハビリといっても筋力強化だけでなく、柔軟性向上を目的としたゼロイニシャライズ。バランスや動かし易さを改善するレッドコード。リラクゼーション目的のウォーターベッド、上肢機能向上を目的とした上肢訓練などを取り揃え、利用者様が動きやすい身体になることで自立した生活を送り、生きがいを持って頂く事を目的としております。休憩室もカフェのような雰囲気でありリハビリテーションだけでなく、利用者様やご家族様、地域の方にとって憩いの場となるような環境となっております。地域の方向けの体操教室にも講師として参加しており地域に根ざしたサービスも今後も継続したいと考えております。

ビーンズフィジオのモットー

モットー1、ここに来れば楽しいと思える場所

リハビリを行う上でモチベーションを上げるということはとても大事です。「ここに来れば楽しくできる」「スタッフの人達に会いたい」と利用者様に思っていただける環境づくりは重要視しております。


モットー2、変化に気付くこと

利用者様の変化に気付くこと。「今日はいつもと違うな」と思ったときに、そこで何か異変があれば利用者様の増悪を防ぐことができます。このようないつもと違うことに気付くことはとても重要で、日々気をつけています。


モットー3、耳を傾けること

利用者様の中には言いたいことがあっても、なかなか言い出せない方もいます。その声にならない声に耳を傾けられるようにするに、コミュニケーションの構築を大切にしています。


Photo:ビーンズリハビリセンターフィジオ外観

お問い合わせはお気軽にどうぞ TEL.042-627-0047(代表)

ビーンズリハビリセンター フィジオ

〒193-0823
東京都八王子市横川町108番23

  • スタッフの研究日誌BLOG 研究&研修報告
  • リハビリテーションクリエーターズ株式会社

ページの先頭へ


Copyright(c)Rehabilitation Creators Co.,Ltd. All right reserved

ホームページ制作